FC2ブログ

乾燥対策・シワ・毛穴・ほうれい線ケアに最適!通販限定 約80%OFFで潤いハリ肌が手に入る!? - 美容コスメ☆くちコミしちゃうから

乾燥対策・シワ・毛穴・ほうれい線ケアに最適!通販限定 約80%OFFで潤いハリ肌が手に入る!?

IMG_5004.jpg

日本女性のエイジング対策には米由来成分が1番合う!?(。>ω<。)ノ


秋も深まり空気が乾いてきたのか、時折、乾燥注意報が出るようになりました。

空気が乾けば、お肌も乾く・・(汗)、ホント、嫌な季節の到来だな・・と考えるのだが、

時期的に「この頃、何だか、お肌の調子がイマイチ」って方も多いかと思うのです。


今年も残すところ、2ヶ月あまり・・・、秋から冬への季節の変わり目でもあり、

より肌荒れに悩まされるかもなので、これから暫く、

色んな肌トラブルに対応できる、スキンケア化粧品を中心にブログで紹介していこうかと。



さて、肌トラブルといわれるものいえば、まず

乾燥をはじめ、シワたるみシミくすみ毛穴の目立ちといったエイジングサイン、

炎症や痒みを伴う、ニキビアトピー等の皮膚疾患、キメの乱れによるメイクのりの悪さ等など、

挙げていくとキリが無くなりそうなのですが、ホントに様々な種類があるわけで・・(´・_・`)

種類は豊富、しかも、そこに年齢の幅まで加われば、想像のつかない程の人達が悩んでいるはず。



それらの肌トラブルを改善する為に、真っ先に保湿を重視しますが、

だけど、その前に、是が非でもやらなくてはいけないケア部分は、皮膚の角質層です!


私達って潤いを逃したくないから、

クリームやオイルを表面に塗って膜を作るとか、

紫外線からのダメージを防ぐため、日焼け止めなどを塗って肌(体)を守りますよね?



この行為、本来はお肌自体にもあって、その役割を果たすのが、皮膚の角質層なんです。



体を覆う皮膚は、表皮・真皮・皮下組織の3つの構造で成り立っており、

外側に位置する表皮は、角質層・顆粒層・有棘層・基底層の4つの層となっています。


その中で最も外側の角質層は、わたし達の肌を守り潤いを保つといった役割があり、

角質層が表面を覆っている事で、紫外線やアレルゲンなどの進入を防ぐこと

水分の蒸発を防止して、乾燥をしない様にする2つのバリア機能を発揮している部分。



この2つのバリア機能が発揮される事で、肌を乾燥から守り、潤いのある状態に保てます。

つまり、2つのバリア機能=お肌の水分保持力によって左右されるって事なんですね!


その水分保持力に大きく関わっているのが角質層内の細胞間脂質(セラミド)です。

セラミドとは、角質層の水分保持の80%以上を担い、角層細胞の隙間を埋め、

細胞同士を繋ぎとめる働きで構造を保つ役割を果たす、お肌の潤いを守る最強の保湿成分。


ですが、加齢とか洗顔などをする事で、セラミドの量はドンドン減少してしまいます。

保湿の鍵を握るセラミドなのに、これが不足すると角質層の構造が乱れ、

お肌の水分保持力が低下して、さまざまな肌トラブルに見まわれるわけなの!!


07_2018110819261651a.jpg

角質細胞をレンガだとすれば、セラミドはそれを接着するセメント

本来は、セメントのような働きをするセラミドによって

※角質層の構造は、レンガを積んだかのごとくキレイに並んでいるはずなんです(それが右画像)

(※)一般的にラメラ構造と呼びますね。



だけど、くっつけてくれるセラミドが少ないと、構造は乱れスカスカ・・、

その隙間から水分は出て行くし、外からは紫外線とかアレルゲンが入り込んでくるわけ。

いくら保湿成分を肌へ入れても、角質層がそれを留め置けなければ意味が無いのね・・。



おまけに、左画像みたくスカスカになって肌が乾燥しだすと、

体は「これ以上、水分を失ってはいけない!」と、急いで新しく角質細胞を増殖します。

一見、新しい細胞が増えて良い事のように思えますが、これは、

ターンオーバーを通常より、加速させている状態な為、未熟な角質細胞を作り出している事に!

成熟していない細胞ですから、形は不揃い、未熟ゆえに質の悪い

細胞が角質層で増加し、その結果、キメが乱れ隙間が生まれる事で小じわが出来るのだそう。

メイクのりの悪さも、キメの乱れのせいですしね・・・。


また老けて見せる「ほうれい線」も、セラミド不足による肌の乾燥が原因でもある様です!

そういえば、アトピー性皮膚炎の原因が、セラミド不足って事は、すでに有名な話よね。


つまり、肌トラブルの根本原因は、水分保持力の低下で、

潤い力とバリア力=水分保持力を維持する条件は、細胞間脂質(セラミド)の量、次第ってわけ。




理想はこんな↓状態ね

05.gif



セラミドの量が豊富であれば、外的刺激の進入を防ぎ肌荒れを起こしにくく、

角質層の構造がキレイに整えられるので、水分の蒸発を防止でき、

キメ滑らかな、もっちりとした、潤い肌でいられる!それが強くキレイな肌ということ!!



だから乾燥などの、あらゆる肌トラブルの原因となり得ている、

角質層の不具合(セラミド不足)を正して、改善ケアをする事が肌悩み解消の近道なのね!






02_20181106130647bfd.jpg


「ライスフォース」トライアルセット




そこで今回、ご紹介したいのは、女性・・いやいや、万民のあらゆる、

肌悩みの改善に効果的だと思える、株式会社アイム「ライスフォース」です。


ライスフォースは、米由来の美容成分

ライスパワーエキス”を主要成分として高配合してある、いわゆる発酵エキス化粧品。



まっ発酵エキス配合のコスメは、基本的に

保湿効果・エイジングケア効果に長けているわけですが、

その中でも、日本人女性が使うのであれば、米由来のライスパワーエキスが最もお勧めかと!


そもそも、ライスパワーエキスの原料は、「お米」になりますが

お米は古来から主食でもあり、身体へは既に馴染みもあって、お肌(体質)にも合う!

おまけに米のとぎ汁や米ぬかを洗顔とか、お風呂に入れて入浴剤のように、

日本女性が古くから活用してきた、美肌エキスを豊富に含んでいる素材なのよね。



ライスパワーエキスに最も近い事柄として、有名なのが酒蔵の杜氏さんのお話で

「酒造りで米麹を扱う杜氏さんの手は、キレイで白い」といわれているでしょ?

それは、米自体の美肌効果に加え、発酵させる過程で使われる菌が成せる業です!


ただ、ライスパワーエキスは、使う菌の種類も「麹菌」だけではなく

「酵母」「乳酸菌」 と増えており、発酵熟成期間も3ヶ月ほどかけて作られています。



菌の種類が増えれば、その分、発酵力が上がり細かく分解されるため浸透力に優れ、

また、米に含まれる栄養素の種類や量も

他より多く抽出できているので、美肌効果への期待度も高くなっているわけ!


その証拠といえるのが、日本で唯一認められている

ライスパワーエキスNo,11の持つ 水分保持能 改善効果です


ライスパワーエキスNo,11には、セラミドを増やす働きがあります。

この「水分保持能の改善」という効果は、自らでセラミドを増やす事で、

角質層内の水分(潤い)を留め置けるようになる!という働きのことです。


その働き(効果)は、ライスパワーエキスNo,11が初めて

作り出した効果の種類であり、そのアプローチの仕方も

「保湿成分を補い皮膚の乾燥を防ぐ」または「潤いを保つ」てことに留まらず

「肌本来の潤い機能にアプローチをする」 といった根本に働きかけるケア方法。




お肌の乾きや肌荒れを起こすのは、潤いを留めおき

バリア力を担う角質層が乱れているからであり、

その乱れる原因は、細胞同士を繋ぎとめてくれるセラミドが減少し足りていないから!!



潤いを保つために必要な、角質層において

細胞間脂質(セラミド)を増やすことが肌の保水力&保湿力を高めることが可能で

結果、キメを整え水分の蒸発しにくい、もっちりとした素肌美へと繋がっていきます。



ライスパワーエキスNo,11には、そのセラミドを増大させる働きがあり

その働きによって「皮膚水分保持能の改善」効果があると認められた成分です。



「ライスフォース」でのスキンケアとは、高配合された

低分子のライスパワーエキスNo,11が肌のすみずみまで浸透し

セラミドそのものを増やすことで、水分を蓄えられる肌にするケアを行うというもの




つまり、セラミドを補うのではなく

肌本来の増やす働きを高めることが出来るところがキモ!




そんなライスパワーエキスNo,11を高配合した

「ライスフォース」でのスキンケアは、角質層内の潤いが通常のケアと比べ

No,11の「水分保持能改善効果」により 2倍以上もアップする といった結果が出てます!




肌本来のうるおう機能を向上させること で、肌質をより良く変えられる

そこ(下線部)がライスパワーエキスNo,11を高配合した

「ライスフォース」シリーズを使う醍醐味といえるかと思います!!



成分をただ単に補ってハリ肌を目指すのではなく

肌質を改善し、自らの力で作りだせるようにするって意味で

「ライスフォース」がイイのではないかと考えた次第なのです!!!





「ライスフォース」トライアルセット



IMG_5007_201811061306521c4.jpg






その効果に期待が出来るのが、「ライスフォース」でのメインとも呼べる

ディープモイスチュアシリーズ、薬用「保湿ローション・保湿美容液・保湿クリーム」の3点。

この基本セットには、水分保持能の改善効果を見込めるNo,11がたっぷりと入っています。



IMG_1437.jpg IMG_1441.jpg




保湿ローションは、見た目、さらりとしていそうだけど

お肌へ伸ばすと、少しとろみを感じるような、中身が濃厚な化粧水です。

肌への馴染みが良く、浸透させれば、お肌がしっとりと潤いモッチリしますね。

ハンドプレスをやっていると手のひらに、皮膚がペリっペリって吸い付いてしまうほど☆



そして2ステップ目に使う、薬用保湿美容液には、シリーズ中、最も

エキスNo,11が高配合されていますので、お顔全体のケアは勿論のこと

シワたるみほうれい線が気になる、目元・口元の集中ケアに効果を発揮してくれますよ!



テクスチャー的には、乳液に近く、わずかな量でも伸びが良く、スッと肌へ馴染んでいきます♪



薬用ローションでしっかり潤し、美容液にて働きを高め、

その保水力を、コクのある濃厚なクリームでガッチリ閉じ込めて守るという感じでしょうか。




rif7.jpg




基本ケアは、この3点になりますが、多めに使用すると

より、お肌のハリツヤが増しますので、すごくオススメだと思います。

朝は時間がないという場合、夜だけでも たっぷりと使ってケアをしてみて!

翌日のお肌が滑らかでツヤっぽく感じられるかと思います☆


そそ、乾燥肌が酷く、肌トラブルも多いって方には、基本セットに加えて

薬用美白美容液とUVクリームの入っている、5点セットを選ぶと、なおさらイイかも♥




これからは、暖房器具によってお肌も乾燥をして、

刺激を受けやすくなり、肌荒れを起こす機会も増えてくるかもしれないし、

太陽の位置が低いため実際には、秋冬も紫外線に注意しないといけませんからね。





01_20181106130646372.jpg





ライン全てで、ライスパワーエキスの効能効果を

しっかり取り入れる事で、お肌の保水力・保湿力も上がり内側のバリア力UP

そして、日焼け止め効果と併用する事で、一層、バリア力を発揮しやすくなるかと思います!



「薬用美白美容液」
IMG_1444.jpg


お肌には本来、紫外線や活性酸素などの刺激から守るための力が備わっていますが

その防御力以上のダメージを受けてしまうと、肌はくすみ、透明感が無くなっていきます。

ですが、この商品に配合されている ライスパワーエキスNo,23 には

人が本来もっている、防御力や自活力をサポートする働きがあります。

また、メラニンの働きを抑制する持続型ビタミンC誘導体も配合し

独自のW処方で透き通るようなクリアでツヤのある肌へ導いていく美白美容液です。



使い方としては、保湿美容液の次に使用することになるけど

美白美容液って保湿美容液と少しタイプが違っており

どちらかといえばクリームに近く、これを入れると保湿力が格段と上がるんですね。

(基本の3点でも、保湿力は非常に高いのですが・・)



シミ・そばかすが出来やすい方の肌荒れ予防対策として

是非、取り入れて頂きたいアイテムではないかと考えています!!





「UVプロテクトミルク25:日焼け止め化粧下地」
IMG_1449.jpg


肌の保水力をサポートする ライスパワーエキスNo,1 を配合することで

みずみずしく、ふっくらと角質層を健全化し、外界からの刺激や乾燥から肌を守ります。

さらに、毎日の紫外線対策として充分なUV防止力「SPF25PA++」を発揮し

紫外線吸収剤は、シリコンコーティングされてますから、お肌にも優しく、

まるで美容液のような 『 日焼け止め化粧下地 』 です。



このUVプロテクトミルク25

実は、予想していた以上に使用感と仕上がりの良さにビックリした一品です。

日中のみの使用で、最後に使うアイテムになりますけど

UVケアとしてこれを入れると、お肌が艶やかで滑らかな感じに仕上がるんです☆



仕事がお休みの時など、メイクをしない方もいらっしゃると思うのですが

UVプロテクトミルク25を仕上げに塗っておくと

紫外線防止にもなるし、健康的なツヤのある素肌に見せられるという逸品です♪


このUVクリームも、かなりのお気に入りとなりましたー(*´~`*)

一度 お試しあれ!!と、本気でオススメしたくなりますね~☆



ライスフォースシリーズって、どれも素晴らしく、

バランスの取れたスキンケアアイテムだと感じられています☆



トライアルセットの使用感が良かったので、わたしは既に現品をリピしてる♡



IMG_4481_201811061306496ac.jpg








うるおいを甦らせる「お米(ライス)パワー」の凄さを肌で知れる!


「ライスフォース」が乾燥を改善し、うるおい溢れるモッチリ肌になれる理由って

ライスパワーエキスのみに限らず、原料の「米」自体に

「たんぱく質」「脂質」「ビタミンB1」「ビタミンB2」「アミノ酸」などが豊富。

また、米由来の栄養成分として 「γ-オリザノール」「フェルラ酸」 などを含んでるのも◎



たとえば、米ならではの「γ-オリザノール」と「フェルラ酸」

この2つは、酸化を抑制する働き に長けた成分でして

シワ」「たるみ」「シミ」の予防に優れ、肌老化を防ぐことに効果を発揮します



そのほか美白効果や紫外線をブロックする効果などに期待が持てるのと同時に

「γ-オリザノール」には、肌を若々しく活性するってことも証明されているようで

原料である「米」って、そもそもな話、若返り効果に期待大なのですよ!



この2つをピックアップするにしても原料自体に効能効果がたくさん潜んでおり

それら多くの栄養素が、お肌のターンオーバーを活発化させ乾燥肌は勿論のこと、

くすみを取り除きツヤのある肌へ導いたり

女性が悩む、さまざまな肌トラブルを根本から改善してくれるからだと思います!



というより、その栄養素たちが基盤となりプロフェッショナルの技術と相まって

ライスパワーエキスが発見され 高品質な「ライスフォース」は完成し、

世界45カ国の多くのホテルなどのスパで使用、アメニティとして選ばれてるって事に通じます。


04_2018110613190270a.jpg




まっ素人的に考えると、身近にあったとはいえ

詳しい知識がないまま、古くから「米由来の物」を使ってきた日本人は凄いわ(笑)

日本女性の肌は美しいと称される、その理由も、馴染み深い「米」の力が大きいかもね。



昔は、モヤッとした感想と口伝で広まっていた「米はお肌に良いみたい」って事を

ライスパワーエキスNo,11は、その根拠を科学的に実証したという事ではないかしら。



その「米」の力をギュッと凝縮してあるのが「ライスフォース」なのですから

使い続ければ、艶やかなぷるぷる肌になれる!?という事も夢ではないのです!



その場しのぎではない、

本物のスキンケア&エイジングケアになりますのでねー(=∀=)



乾燥肌対策・肌老化予防改善・美白・若返りケアと

肌トラブル全般にマルチに働いてくれる極上なスキンケアコスメだと思います


IMG_5003_201811061307421ae.jpg



個人的には、7,400円相当が 1,400円 の5点セットがオススメですが、

基本のステップ3点セット 900円 もございますので、

ご自身のニーズに合わせてお選び頂ければと!ちなみにどちらも 約80%OFF の価格です。



ライスパワーエキスNo,11配合コスメの中で、セット内容も充実してて価格もお手頃

ボトルやパッケージもインスタ映えしそうな、ハイセンスなデザインですしね~♡


そして、もとから米由来で肌に優しいけど、化粧品として、

無香料、無着色、石油系界面活性剤不使用、アレルギー・刺激テスト済で

低刺激処方ですから、敏感肌の方も安心して使って頂けますし

どちらのセットも「送料無料」「返品OK」「手数料無料」となっています



ライスフォースをお勧めしたいポイントは、科学的に効果が証明され

厚生労働省に効果を認められたライスパワーエキスNo,11が高配合されていること

また、浸透性が高いので効果を得られやすく、保湿力が2倍以上もあり、

実際に結果として、乾燥による小じわを目立たなくする効能評価済みなこと

何よりも世界中で利用されているという実績があって、品質に間違いのないところですね♥



肌トラブルが絶えない、悩んでいるって方の肌質改善コスメとして、

株式会社アイム「ライスフォース」を、個人的にお勧め致します~♥





詳しくはこちらから ご確認下さい



ランキングに参加しています 押して頂けると励みになります

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ 














関連記事
スポンサーサイト