日本初認可!唯一「皮脂分泌を抑制する」ライスパワーエキスNo,6 配合「 医薬部外品ライースクリアセラムNo,6 」顔のテカリ・化粧崩れを防ぐ大人の毛穴ケアに正解かも! - 美容コスメ☆くちコミしちゃうから

日本初認可!唯一「皮脂分泌を抑制する」ライスパワーエキスNo,6 配合「 医薬部外品ライースクリアセラムNo,6 」顔のテカリ・化粧崩れを防ぐ大人の毛穴ケアに正解かも!

4_201807061410314d9.jpg

自分的、テカリ肌・皮脂トラブルを防止する方法&オススメな化粧品だなヽ(≧∀≦)ノ


ここ数年のトレンドは「ツヤ肌」ですが、ツヤとテカリって、ぶっちゃけ紙一重よね(汗)

特に真夏は、蒸し暑くて汗を多量にかく季節なので、

脂でテカテカ、ギトギト顔の女・・なんて、周りに思われないよう気をつけたいもの。



テカリ(脂)は、化粧崩れの原因にもなるし、鏡を見た時にグチャグチャで

自分の顔を見て、”ゾッとする”Σ(゚д゚|||)・・なんてことも、あったりと・・(つω-`。)



だから わたし達は、顔のテカリを防ぐために皮脂を吸着する成分の入った

化粧下地とかフェイスパウダーを駆使してメイクで対策をしたり

「あぶらとり紙」などで小まめに拭き取って、帰宅後には

クレンジングや洗顔を行うってことを、一般的な皮脂ケアという感じでやっている。



もちろん、それも皮脂ケアとしての意味はあるのだが

中には、お肌のテカリが酷い状態の場合、ハンカチで汗を拭き

その上、あぶらとり紙で頻繁に皮脂を拭い取り

ピーリングジェルを使用して角質ケアを幾度となくやるとか

何度何度も洗顔して洗い落とす・・など、表面的なテカリケアを入念に行う人も多いかと




確かに念入りに行えば一時的にテカリやベタつきは軽減されるけど

皮脂を取りすぎたままの状態で時間が経過すると

お肌は、"皮脂が不足してる"・・と勝手に判断して皮脂を分泌し始め

その結果、テカリケアの前より、もっとテカって酷くなる可能性もあるんですよね|ω・`)




14_20180706175228f26.jpg



過剰に皮脂が出る→しっかり拭き取る→洗顔をやりすぎる→また過剰に出る・・

自分なりに、良くしようと頑張りすぎる(やり過ぎる)のは、ちょっと問題があって

それをいつも繰り返していると肌は常に乾燥し、角化異常が発生・・そして

毛穴の開きや黒ずみ、角栓で毛穴にフタがされることで、菌が増殖しニキビに悩まされるように



表面の皮脂を取りすぎる行為が皮脂トラブルを繰り返す

悪い結果になるってところが恐ろしいことなのです・・・((´・ω・`;))



おまけに拭き取る・洗いすぎるといった行為のせいで

肌の表面を傷めつけダメージを与えてしまう・・なんてことにもなるのよね(;д;)




日々、メイクだの拭き取りをやるなどしたところで

次の日には、また いつもみたく顔がテカテカ、ギトギトに・・なんてことの繰り返し

今までに何十回、「あぁ、早くメイクを落としたい!!」と思ったことか・・・(*`^´)=3



考えてみれば、そりゃそうだねー・・と誰もが思えるはず

だって顔のテカリ・・そもそもの理由は、皮脂の過剰分泌 なんですものね(´・_・`)



はっきりいって、その皮脂が沢山、分泌され続けているかぎり

皮脂ケアとは言いつつも、結局のところ、その場凌ぎの方法でしかない

だから、何十回も「キィーーッ」としちゃうわけなんですよ・・(´∀`*;)ゞ


分かっちゃいるけど、「だったら、どーすれば?!」みたいな・・・・ね(T_T)




31.png



まっ皮脂は、本来、悪者ではなく、汗と混じり合い表面に皮脂膜を張って

バリア機能や肌を弱酸性に保つ、また抗菌作用など肌にとって重要な働きをする成分



必要なモノなのですが、それが過剰に分泌されると

毛穴の開き・黒ずみ・大人ニキビ化粧崩れ・テカリなどのトラブルを招きます

当然ながら、良かれと思った自分のやり過ぎ行為もそれに加担する結果になるのよ

しかも、その状態を放置している内、それがエイジングの悩みへと繋がりかねない



そのため、正しい日々の皮脂ケアがとても大切だといわれているんですね!



正しい皮脂ケアって何ぞや・・って感じでしょうか?

でも原因に納得してしまえば、答えは意外と簡単で至ってシンプルだと思います

(=∀=)・・というより、多分、皆さん知ってます





「皮脂腺」から

過剰に皮脂が分泌されているのが原因よね!




これって↑ 乾燥肌、脂性肌、混合肌、女性だろうと男性だろうと

更には何歳であろうとも、皮脂分泌のメカニズムは、皆 同じなので対処方法も同じ





過剰な皮脂分泌のメカニズムとは


毛穴の中にある「皮脂腺」から皮脂は分泌されているのですが

皮脂腺ってクレンジングや洗顔料などでの洗いすぎ、もしくは

不規則な生活・食生活の乱れ・ストレス・睡眠不足などで肥大化する こともあり

それらによって皮脂がドンドン分泌されますから、そこを1番、注視するべきですね


肥大化する=異常な皮脂分泌が起こる なのだそう(;д;)



また皮脂腺は毛穴と繋がっているため、過剰な分泌で毛穴を塞いでしまうと

先ほど記載した通り、ニキビ・角栓・黒ずみなどのトラブルを進行させる要因になります

(実は、繋がってる出口の毛穴がパックリ肥大しているのも問題でございまする)



3_20180706101019794.png


※皮脂腺と書くけど、腺というよりは袋状の脂タンクといった感じ(`・ω・´)



どれが引き金になって肥大化を起こしているかは、人それぞれだけど

結局は、皮脂腺の肥大化によって過剰分泌されている皮脂の量が問題なだけなの!




さまざまな皮脂トラブルを起こさないためにも

皮脂腺が肥大化した状態を改善し、分泌される皮脂量を適正にコントロールする




要するに、表面よりも中!

皮脂腺の過剰な皮脂分泌を抑えることが

テカリ・毛穴トラブル予防の根本的皮脂ケアとなるわけです
 







0_20180706141028fa9.jpg









テカリ・毛穴トラブル予防に効果的な化粧品はコレ!


皮脂の分泌を抑制する働きがあるといわれているのは、「ビタミンC誘導体」

そして、新しく開発されたばかりの「ライスパワーエキスNo,6 」等といった成分です

本気で皮脂トラブルを何とかしたい人には、ライスパワーエキスNo,6 を選ぶ方が賢明かな



”ビタミンC誘導体”と”ライスパワーエキスNo,6 ”それぞれの

「皮脂を抑制する」←その原理が違ってて

根本原因へ的確に作用していくのは、ライスパワーエキスNo,6 の方だからなの☆



開発後、発表されて間もないため、配合されている化粧品も少ないが

アイテムとして最もお勧めなのが、ライスパワーエキスのパイオニアブランド

勇心酒造の『ライースクリアセラムNo,6 』 です!



わたしが推す理由は、開発元である勇心酒造の

『 ライスパワー®エキスNo,6 』は、脂質合成を抑え

過剰な皮脂分泌そのものを抑制する と日本で初めて認められた成分




それを配合した「ライース®クリアセラムNo,6」は

皮脂トラブルを根本的にケアをし、ベタつかない美しくクリアな肌へと導く

顔・鼻のテカリ・皮脂トラブル防止のために作られた、皮脂ケア美容液だからです!




さて、根本的なケアとは何なのか・・ですが、それは先ほど記載した

既に肌表面へ出てしまった皮脂にアプローチするのではなく

中の皮脂腺に直接作用し肥大化した皮脂腺を縮小化して脂質の合成を抑制!

正しい量で健全な皮脂膜が形成されることにより、皮脂の分泌量が減少するというもの







15_20180706175229815.jpg






理想的な皮脂膜によって、皮脂本来の役割が正常に働くよう調整すること

乾燥したでしょ・・と、お肌に思わせない、潤っている状態に保つことで

皮脂腺から分泌される皮脂量が 適正にコントロール できるようになるってわけ



ライスパワーエキスNo,6 という成分は、過剰な皮脂分泌を繰り返す

皮脂腺の肥大化を真っ先に解消して、皮脂腺そのもの を健全な状態に回復させます

それにより皮脂の過剰分泌を抑制できるってことが厚生労働省に認められた

皮脂ケアとしては、根本に働きかける確実性の高い唯一無二の有効成分だってことなの♥



つまり「皮脂分泌の抑制」といった

ライスパワーエキスNo,6 にしか叶ええられない働き

それが、過剰皮脂トラブルへの根本ケアになるということね!






そそ もしかしたら、”皮脂が分泌されず お肌が乾くのでわ?”とイメージするかもだが

皮脂分泌を抑制するとはいっても、皮脂分泌量をゼロにするわけではなく

「過剰な皮脂分泌のみ」を抑制する ということなので

お肌の水分量にマイナスの影響を与え、乾燥するといったことにはなりません






29.png




そもそもライスパワーエキスは、お米由来の発酵液なだけに

ビタミンCやビタミンE・ビタミンB1・ミネラル・セラミド・乳酸菌・天然の保湿成分など

数多くの成分を豊富に有していますので、ライスパワーエキス自体に保湿性があります




しかも勇心酒造のは、国産100%の米を、麹菌・酵母・乳酸菌といった

微生物の力の掛け合わせ、発酵方法をさまざまに組み合わせる

「日本型バイオ技術」という独自の技術を用いて生まれている新機能性素材です




元来、ライスパワーエキスという新機能性素材とは

わたし達の中に眠る、本来人間が持っている

健やかであろうとする力、美しくなろうとする力を目覚めさせ

自分自身の自然のリズムで内側から、ゆっくりと確実にを整えていくというのが特長




このライスパワーエキスには、現在、36種類が存在しているといわれ

36種の内、現状では12種類が実用化されてますけど

その全てに共通するのが 「身体の機能そのものを健全化する」 ということ



要は、お肌の根本、機能を向上させるってところに特化してるわけ




そして日本人が慣れ親しんだ米を用いているので 「馴染みもよく身体に優しい」

発酵エキスゆえに、粒子が細かく 「浸透性も高い」 ってところが共通した特性です




12種類それぞれに個々の特性や効能効果というものを持ち合わせており

その中のライスパワーエキスNo,6 には、「皮脂分泌を抑制する」という

日本初認可の厚生労働省が認めた、由緒正しき(笑)、医薬部外品有効成分です




厚生労働省のお墨付きを頂いている新機能性素材って

36種類の中で「水分保持能を改善する」ライスパワーエキスNo,11

「皮脂分泌を抑制する」という効果を持つライスパワーエキスNo,6 この2つだけ



どちらも肌本来の機能をアップさせてくれる優秀な素材であって

その両方を開発し、認可を取得した勇心酒造の製品であれば間違いないはずです!



ライースクリアセラムNo,6のベース は、栄養素の豊富な

お米を発酵力でギュッと凝縮しパワーアップさせたエキス

ベースにある新機能性素材の特長は、どれにでも自然と付いてますから

皮脂分泌を抑制する効果だけじゃなく、保湿などの美肌効果も見込めるのが◎です!





テカリを抑えて、いつの間にか保水や保湿もしてくれるって感じでしょうかね(* ´ ▽ ` *)





7_20180706141033d8d.jpg





原理も分かりやすいけど、使用方法も簡単です

「ライースクリアセラムNo,6 」は、透明なジェルローションタイプのテクスチャー

クレンジング洗顔→化粧水を塗ったあとに、セラムを塗布します




27_20180709181802fea.jpg





みずみずしいテクスチャーが、お肌にスーッと浸透して馴染んでいきます

浸透した後の肌は、見た目、さらりとしてますが中はしっとり潤うんですよね♪





28_20180709181804b7d.jpg





馴染んだら、お手持ちの乳液かクリームなどを塗ればそれで皮脂ケア完了です

とっても簡単でしょ?(ノ´▽`*)b☆

オールインワンをお使いなら、その前に入れるだけで潤い効果もグーンと上がります




ともかく、このセラムは皮脂腺へダイレクトに働きかけ

皮脂量をコントロールしてくれるので

塗っていると顔のテカリが軽減されてるな・・と、わたしは実感できています

特に朝、起きた時の顔の感じが違う(´∀`*;)ゞ

夜はクーラーを使わないので、いつもテカテカしてたのに、前ほどじゃないんですよね





11_20180706141117399.jpg







「ライース®クリアセラムNo,6 」での皮脂ケアの原理は簡単で明快です

皮脂を作り出す肌内部の皮脂腺そのものへ真っ直ぐに作用し

過剰な皮脂分泌を抑えることによって

皮脂の量を減らし、テカリなどの皮脂トラブルを極力起こさないようにするってこと!

 



過剰に分泌されなくなれば、ハンカチとか

あぶらとり紙などを使う回数も減り、お肌へのダメージを軽減することにも繋がります

おまけにそれと併せて、余分な皮脂のせいで悩まされてた

ニキビニキビ痕、毛穴の開き・黒ずみなども起こしにくくなりますよね(*^_^*)



テカリなどの原因は何気に「皮脂が多すぎる」・・と分かってても

今まで「過剰な皮脂分泌を抑制する」効果があると

明確に判明している有効成分が無く、モヤモヤっとしたケアをしてるだけの状態だった



有名なビタミンC誘導体も効能効果の種類は豊富だが

どちらかというと美白ケア向けのような気がするし、品によって

お肌が乾きやすいといったデメリットもあるため、敏感肌の方には向いてないかも

ちなみにホルモン分泌に働きかけ皮脂分泌を抑制するのだとか・・やっぱ、モヤモヤするね



されど この度、勇心酒造によって、効果を認められた

基本、お肌に優しい、ライスパワーエキスNo,6 が開発されたことで

皮脂ケアとして初めて、取り入れられるようになった革新的なケア方法だと思います






「過剰な皮脂分泌の抑制」×「適正に量を調整」

そうして皮脂由来のトラブルを繰り返さない「自信」の持てる肌になれるかもな☆




適正な皮脂量であることがもっとも望ましく

正しい皮脂量であれば、テカリではない「ツヤ肌」へ・・てことなのですね~♥





25_20180708151320ddc.jpg24_2018070815132139c.jpg22_20180708151725b3b.jpg





今までに無かった革新的なケアをやれるとして

「美的」「美ST」「VOCE」など多くの雑誌で取り上げられ

今後も、さまざまなメディアで紹介されるであろう、大注目の皮脂ケア美容液です





このライースクリアセラムNo,6 は、皮脂を根こそぎ取り除くのではなく

過剰な皮脂分泌のみを抑制、尚且つ、機能性素材としての性質から水分量を保てる

だからこそ、表面的なケア(ハンカチ・あぶらとり紙など)の手間も減って

過度な摩擦や洗浄などのダメージを与えず肌に優しい皮脂ケアをやれる!



みずみずしいテクスチャーで季節を問わず利用できるというところもポイントね♥






IMG_4393_20180709210621a6f.jpg





2018年4月に、「根本」スキンケア発想のライースから

肌質や性別・世代すら問わない、過剰な皮脂分泌による

お肌のトラブルを根本ケアする、唯一の美容液が新しく誕生しました!!



ライースクリアセラムNo,6 は、配合されたライスパワー®エキスNo,6 が

皮脂腺に働きかけて皮脂の量を調整し、顔・鼻のテカリや毛穴トラブルを予防します





有効成分として、ニキビ菌を殺菌するグリチルリチン酸2kを配合してあるから

Tゾーンなどのテカリとか毛穴トラブルなどに悩んでいる皆さまは、男女問わず

勇心酒造のライースクリアセラムNo,6 を是非 一度、お試しされてみて下さい♥



使いやすいジェルローションのテクスチャーなため

一年を通して使用可能だが、夏場だけレスキュー的に活用する手もアリだと思います




個人的にライースシリーズは大好きだし、「ライスパワーエキスNo,11」に続き

新たな「エキスNo,6 」を見出すという快挙を成し遂げた開発元の製品だからこそ

成分の質とか、効能効果への信頼性も高いってことが、皆さんへ推したい理由なんですね♪




実際に自分自身は、化粧直しをするため慌てて

パウダールームに駆け込むなどの回数も減って、お肌の変化を感じられており

改めて勇心酒造のライースシリーズに対する信頼がより一層、増しました(* ´ ▽ ` *)

※あくまで個人的な感想であり、変化の出方・感じ方はお肌の状態で違います



わたしは、近々・・現品をリピするつもりです☆




そうそう、ついでに毛穴の開き(肥大)が酷い場合

同ブランドのライースリペアシリーズとの併用がイイかもしれませんヽ(´∀`)ノ




だってライースリペアは、「水分保持能の改善効果」の認められた

ライスパワーエキスNo,11 が配合されていて

お肌の潤いアップやキメを整える効果にとても長けたスキンケアシリーズ



繊維芽細胞を元気にし、セラミドの増大やコラーゲン産生の促進に期待ができ

内側から肌のハリを上向かさせ、毛穴を引き締めてくれますから

クリアセラムNo,6 とライースリペアは、最強の取り合わせになるはずでわ!!?




つーか、このセラムは、ライースシリーズ内の

スペシャルケア要員であるわけだから、相性も抜群で、間違いなく理想的よ・・(*´~`*)



肥大して開いたままの毛穴だと皮脂もドンドン流出しちゃいますので

蛇口もキチンと閉めとかないとね・・・(*`・з・´)



興味のある方は、ライースリペアの口コミを読んで頂ければと思います♥




内側からは、ライースクリアセラムNo,6 による皮脂の抑制!

メイクもちを考慮し外側は、化粧下地やあぶらとり紙で、最小限のお手入れをやる!!

必要であれば、毛穴の引き締めをやりつつ

テカリでないツヤ肌を手に入れて、暑苦しい季節を上手に乗り切って行きましょう(^∇^)



唯一の有効成分が入った他にはない皮脂ケア化粧品なので

脂がらみのことに本気で悩んでいるなら、これを選択するのがベストだと思う☆








詳しくはこちらから ご確認下さい





ランキングに参加しています 押して頂けると励みになります

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ 


















関連記事
スポンサーサイト