ハリツヤ肌を目指すなら高品質 北海道産サラブレッドプラセンタ美容原液がマスト!シワ・ほうれい線改善・リフトアップも最速の実感!! - 美容コスメ☆くちコミしちゃうから

ハリツヤ肌を目指すなら高品質 北海道産サラブレッドプラセンタ美容原液がマスト!シワ・ほうれい線改善・リフトアップも最速の実感!!

1_2018032620340329e.jpg

水なし原液100%でお肌のハリつやを実感する!サラブレッドプラセンタ「Geneki」


人は、誰でも年を取って身体(お肌)は、少しずつ衰えていくけど、

それでも、何とか老化に対抗したい・・と考えるのは、女心というもの(=∀=)



20代の頃には、全然気にならなかった肌トラブル、例えば、シミシワたるみ等々、

年を経るごとに、数が増え色が濃くなるとか、深く刻まれてしまったり・・とね(´・_・`)




若い頃なら、新陳代謝も活発で、

ターンオーバーの周期が巡るたび解消されるものだが、

それが30代を迎えるあたり、お肌の曲がり角を過ぎると一気に加速したりするのよね。



まっ、お肌が衰えるってことは、自分の 再生機能が衰えてる ってことに他ならず、

そこ(下線部)を補えられれば老化防止どころか、若返り効果にも期待が出来るわけ!!



お肌の状態を真っ先に考えれば、やはり、プラセンタ:胎盤 が最良だと思うんです。




だってプラセンタには、アミノ酸をはじめ、

ビタミン・ミネラル・酵素・核酸・糖質・活性ペプチド・ヒアルロン酸

細胞を増殖させる成長因子など
、人に必要な成分がたっぷり含まれていますもの!


 

まっ、プラセンタ製品は、一般的に流通しているのって安価な「豚由来」の品が多いです

豚は年に2回の出産時期があり、1回で10頭ほどの子供を出産します

そのため、材料となる胎盤の数も多く、大量生産が可能で

関連商品(サプリメントや化粧品など)も、比較的にお手頃な価格で入手できる



しかし、出産の数が多いゆえに

胎盤そのものの栄養素の量や質が低下するというデメリットが生まれたりするんです




その反面、美肌効果の高いとされる、「馬由来」は、意外と高価格になるが

馬の場合は年に1回しか出産時期がなく、一度の出産で1頭しか出産をしません!

その分、胎盤の数も少なくて貴重なモノになりますよね

また、年に1回、1頭しか出産をしないから、胎盤の質も良い状態に保てている!



つまり、馬プラセンタ

栄養素などがしっかり残っており

劣化していない高品質な胎盤であるってことなのです!





美肌に必要不可欠なアミノ酸に至っては、豚の 約300倍 の含有量を誇り

EGF:上皮細胞増殖因子・FGF:繊維芽細胞増殖因子・HGF:幹細胞増殖因子

NGF:神経細胞増殖因子・IGF:インスリン様成長因子・CFS:コロニー形成刺激因子
など

細胞自体を若返らせるグロースファクターも豊富に含んでいます!




さらに、普通の馬であっても、寄生虫が棲みにくく病気にも掛かりにくいので

健康を維持するために投与される薬剤の影響を受けないから、安全性が非常に高い



それがサラブレッドになると、血統もしっかり分かっており

食べ物などまで大切に管理されていて、材料となる胎盤がより元気で高品質!

衛生面も安心で、当然のことながら、安全性がズバ抜けて高いといったメリットがある!!





ぶっちゃけ、豚と馬とでは、 胎盤の質、「格」が違う☆

勿論のこと、普通の馬プラセンタ<サラブレッドプラセンタの方が、なお格上です!



お肌の老化、疲れたように見える原因は、真皮にある繊維芽細胞の働きが衰え

潤いやハリ・弾力を与えて肌を支えるために必要な

3大美肌成分のコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンが肌に不足しているからです



中身がなくなれば、皮膚も重力に従って下がっていき

シワ」「たるみ」を生じさせ、疲れて老けた印象にさせてしまいます・・・(*`ω´*)



萎んでしまった肌へ活力を与えてくれるのが

馬プラセンタのもつ、アミノ酸や成長因子などの豊富な栄養素の数々!



豚の約300倍にもなるアミノ酸ひとつにしても

肌内部の天然保湿因子:NMFの産生を促し、うるおいを高め保湿力を上げてくれます



またグロースファクターが豊富で、ターンオーバーを促進するところから始まり

繊維芽細胞を作り出す幹細胞や増やした繊維芽細胞まで活性化させてくれる!

しかも、コラーゲンなどの素材となるアミノ酸もたっぷりですから

色んな方向から、わたし達の肌に対し、馬プラセンタは幾重にも働きかけてくれます



必要な成分が揃っているし、細胞レベルで効果を発揮するため

お肌のハリ・弾力・ツヤがアップして、シワたるみの改善を感じるのって早いと思う



また そのほか、活性酸素の除去作用によるアンチエイジング効果

美白効果によるシミ予防改善、免疫力をアップし自然治癒力(再生力)の向上など

間違いのない品を選べれば、美肌になれる要素はたんまり詰まっている成分です!



これだけのことをプラセンタは、たった1個でやり遂げてくれるんです♪



そんな様々なグロースファクターや栄養素を含むプラセンタですから

出来るだけ多く、キチンと補えるモノの方が、お肌にもプラスになるわけで

どれで摂るか!?となると、やっぱり馬プラセンタ、特にサラブレッドプラセンタが◎



あと、考えるとすると、どの様な製品が良いかでいえば

抽出方法などに拘っている信頼できるメーカーの品で

原料を薄めていない ”原液100%” のアイテムが望ましいです!!



わたし自身、前にプラセンタサプリメントを飲んだ際、利用した

プラセンタサロンというメーカーさんの「ピュルサンプラセンタ」がとても良くて

ここのなら化粧品も間違いがないだろう・・と、美容液「Geneki:ゲンエキ」を選びました☆



同ブランドのサラブレッドプラセンタサプリメント

「ピュルサンプラセンタ」でインナーケアをしたいなら

こちらの「ピュルサンプラセンタの特徴とは」を参考にして頂ければと思います☆




肌表面からのエイジングケアをしたい場合は、美容液「Geneki」をオススメします☆

これは、拘りが幾つも詰まったプラセンタ美容液

プラセンタサロン「Geneki」は、原料に使用しているのが北海道産サラブレッドプラセンタ



3_20180326203407c85.jpg


北海道産の馬プラセンタは、契約牧場のサラブレッドのプラセンタが限定で

その血統書がしっかり管理され、トレーサビリティーがしっかり保障されているのが特徴



この「Geneki」にも、当然、北海道のサラブレッドしか使われておらず

厳しい検査に合格したプラセンタのみですから

品質・安全性は、全く問題がなく、安心できるところです!



そんな北海道産のサラブレッドプラセンタが、『 水なし原液100% 』

余計なモノで、一切 薄めていない!

サラブレッドプラセンタ100%高濃度な美容液





しかも、有効成分の含有量に差が出るという抽出方法にも拘り

「Geneki」では、非分解プラセンタを使用してあります




抽出する際、通常なら分解酵素法によって分解されたものを使用することが多いです

だけど、プラセンタに含まれる重要な栄養素って、殆どが「タンパク質」なのよね・・・|ω・`)

酵素分解でタンパク質まで分解すると、大切なグロースファクターなども壊れます



その酵素分解法という抽出方法は

コストが掛からないけれど、残念ながらプラセンタの効果が低くなるといわれているんです

なので、「Geneki」では、タンパク質(成分)を残すよう、あえて 非分解 にしてあります!



さらに、それらの含有量を下げない工夫として

独自の低温殺菌法、低温の「遠赤外線殺菌」 を用いることで

タンパク質の 非分解性を保て 、成長因子を多く残せています!

ぶっちゃけプラセンタって、栄養素、特にタンパク質:成長因子が残ってなんぼの世界(-∀-)



余計な加熱をすると、含有する成分の量にかなりの大きな差が出来てしまい

そんな製品を使用しても、効き目を感じないというガッカリな結果にもなるわけで・・(。´・(ェ)・)



4_201803262034087ef.jpg




プラセンタの効果を感じられるかどうかの基準もそこになるでしょ?

そもそもプラセンタは、効果が第一 ですので、多くの成分を破壊することはNGです




まっ、この美容液は、独自の抽出方法と殺菌された

馬プラセンタの希少な成分を多く含有できている!ってとこが最大のキーポイント!!



「加水ナシ」×「北海道産サラブレッド」×「非分解&殺菌方法」

その3つに拘ることで、美肌効果の高い豊富な成分を残したままの

高品質なサラブレッドプラセンタ原液美容液「Geneki」を完成させたってわけなんです!



プラセンタ原液の質への強い拘りが伺えるのが、個包装されたパッケージですね


5_20180326203438f76.jpg



一般的な美容液というモノって、だいたい瓶入りのスポイドで液を取り出して使いますが

「Geneki」の場合、個包装されているため、新鮮な原液を1回ごと使用する使いきりタイプ!

化粧品に限らずだけど、何でもフタを開けた時点で劣化は始まるし

雑菌なども増えやすくなりますから、使いきりタイプは、とっても衛生的で品質を保てます



また「Geneki」って、お肌への優しさのため

無香料・無着色・鉱物油・紫外線吸収剤・アルコール

パラベン・酸化防腐剤など7つのフリー処方になっててデリケートな製品です




ただし、7つの無添加処方は、優しさのためだけじゃなく

純粋なプラセンタ原液に拘るからこそです!



プラセンタ原液に含まれる成分の

働きを活かすための無添加処方でもあるわけで

実のところ、それらを維持するための最良なパッケージが「個包装」ってことなのね(*´v`)




6_20180326203439b7e.jpg





個包装どころか、それを入れるパッケージ(外装)までもジップロック付き

原液の鮮度と品質、それを守り抜くための保管・管理など衛生面まで

どこまでも、考え抜いた製品がプラセンタサロンの美容液「Geneki」なのですわ(*^_^*)




そのパウチの中身がこんな感じ↓

7_20180326203441344.jpg





中身を出すと少し黄色がかった、さらりとしたテクスチャーの原液で

その中に馬プラセンタの栄養素がたっぷり詰まっています



そういえば、プラセンタ原液は美容効果は高いけど

独特の匂いが残りやすいということをいわれますよね?(それが嫌いな方も多いはず)



だけど「Geneki」では、独自の製造過程で、匂いを軽減されており

まったく、動物臭さを感じることがありません!



香りで誤魔化しているわけでもないのに、よくぞここまで軽減されたな~と思います

ほぼ、無臭に近いです☆



ピュルサンプラセンタも浸透性に拘って作られていたのだが

この原液も、浸透性や肌へ スムーズに馴染むよう開発されているように感じます

豊富に残る栄養素を、しっかりとお肌に取り入れることが出来ていると思えました!



本物の原液って、効果が出るのが早いといいますがホントにその通りです



洗顔後、すぐの肌に浸透させてあげると、お肌に潤いやツヤが出るのを即効で感じます

馬プラセンタの成分を、そのまま肌からダイレクトに補える商品ですから

お肌の潤いやハリ、ツヤ、キメが整うのを実感するのに時間はかからないと思う



いや~、これを使ったとき、ほうれい線が浅くなって

顔のラインがシャープになったのには、自分でも驚きました♪←あくまで個人的な感想です




人がダメージを修復する術は、自分が持っている再生力に他ならないのに

本来持っているべき、美肌成分や成長因子などは、減少する一方です



だからこそ、「Geneki」のような高品質のプラセンタを肌へ届けてあげると

お肌の若々しさを保つためには、「補給」が重要なことなんだと思い知らされますよ☆



やはり、馬プラセンタって 若返りのエッセンス だと感じられ

それも質の良い本物の「サラブレッドプラセンタ原液」だったからだと思えております!

その分、少し価格がお高くなるけど、効果の確実性を考えれば納得のお値段です♪




本格的にアンチエイジングケアを頑張りたい方は、お得な定期もございます

そんな方々は、コチラから→プラセンタ原液100% サラブレッドプラセンタ原液







お試しはこちらから ご確認下さい





ランキングに参加しています 押して頂けると励みになります

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ













関連記事
スポンサーサイト