ポッコリお腹や脂肪太り スタイルが気になる方のダイエットサプリとして海藻ポリフェノールが凄い!緑茶ポリフェノール・大豆イソフラボン・ブドウポリフェノール配合の理研ビタミン「マルチポリフェノール」がオススメ! - 美容コスメ☆くちコミしちゃうから

ポッコリお腹や脂肪太り スタイルが気になる方のダイエットサプリとして海藻ポリフェノールが凄い!緑茶ポリフェノール・大豆イソフラボン・ブドウポリフェノール配合の理研ビタミン「マルチポリフェノール」がオススメ!




好きなものを沢山たべて、自由気ままな食生活ができるのって

人として幸せなことではあるけれど、ただ実際に

そんな食生活をしていれば、体のあちこちに余計な脂肪がついてしまう。


特に、油っこい料理やスナック菓子

甘くて美味しいチョコレートなど脂質をたくさん含む食品を

食べる機会が多い方なら、なおさら太りやすくなりますよね・・・。


わたしの家族も、意外と油っこくて、こってりした料理が大好きだから困りもの。



ある程度、家族に合わせた食生活をしがちな、わたくしですが

太りたくはないので、カロリー制限や食事量に気をつけてはおりまして

それでも心配なため、サプリメントも同時に活用するように心がけています。




本来 健康な体は、食べたものをしっかり分解・吸収し

今後のエネルギー源としてストックしていくという働きをしますよね


それは1番のエネルギー源の糖質がなくなった時に代わりとするための

いざって時のために備蓄をして脂肪を溜め込んでいくわけで・・・



細かく分解されたものを体は吸収し、脂肪細胞として蓄積

それがストックされすぎてしまうと、何になるかは皆さんもよくご存知のはずです(汗)




その自然な生理現象を行うには、大きな脂肪の塊を細かくする

「リパーゼ」といった脂肪分解酵素が必要になるのですが

多少の脂肪分を体に吸収することは大切だけど

たくさん食べすぎた時は、吸収されたくないって考えるのは誰であれ同じでしょ?



脂肪を身体に増やさないための体質づくりとして

太る切っ掛けを作る酵素「リパーゼ」の働きを抑えるってことも

肥満予防やスタイルアップなどのダイエットに取り入れるひとつの手段になります





IMG_1143_20170505095929ec0.jpg



理研ビタミン マルチポリフェノール



そういう時にオススメしたいのが、理研ビタミンの『マルチポリフェノール です



理研ビタミン株式会社って、ご存知ですか?

会社の名前では「ピン」と来ないという方も、「わかめスープ」ならどうでしょう

美味しい、あの「わかめスープ」を開発し販売している会社が理研ビタミンです



理研ビタミンとは、60年以上の歴史をもつ

「栄養研究」のパイオニア企業で、主に、海藻などの健康効果を研究されている企業



海藻に関する成果は、学術論文(23報)・学会発表が65本にのぼり

体脂肪や免疫などの健康効果に限らず、産地の同定など多岐に渡り

日本栄養・食糧学会・薬学会とか肥満学会で発表されているようですよー



健康系とかダイエットなどを取り上げているテレビ番組の中で

たまに見かけたりする名前なのだけど

研究の成果や学術などの様々なデーターを提供されているみたいですね





そういった研究の中、新しく発見された

理研ビタミン独自の新成分 海藻ポリフェノール

厄介な脂肪や糖質に対する効果が明らかになったのだそうです



まぁポリフェノールといえば

赤ワインやチョコレートの健康成分として有名だけど

海の中の海藻にも良質なポリフェノールが含まれているのだとか



ただし ひとくちに海藻といっても、その種類は世界中で8000種類以上と豊富



しかし、理研ビタミンは 8000種類以上の海藻の中から見つけてしまったのです



「アスコフィラム・ノドサム」という品種から抽出した海藻ポリフェノール

食事中の脂質や糖質が気になる方に、おすすめな素材であるってことを!!



mp2.jpg


実は、この海藻ポリフェノールには

脂肪分解酵素リパーゼの働きを抑える効果のあることが判明!







この働きにより海藻ポリフェノールを摂取しておけば

太る(?)酵素を抑え、脂肪の分解される量を減らしてくれます



それにより食べた脂肪分が小腸で吸収されることなく

塊のまま腸を通過し、便として排出させることが出来るということなの



つまり、海藻ポリフェノールは、リパーゼの働きを抑制するため

身体に脂肪が吸収されにくく、付きにくい状態にすることが可能で

中性脂肪や体脂肪・体重の増加、肥満など頑固な脂肪太りを予防してくれる新成分



体型が気になる方、脂質代謝や糖代謝が落ちている

中高年にとっては、積極的に摂取したい健康成分といえるかと思います!




過剰に脂肪細胞がストックされ続けると

余った分が血液に溢れ出し、脂肪でドロドロに濁った状態となり

それが恐ろしい心筋梗塞や脳梗塞・静脈瘤といった病気に繋がっていきますのでね



ダイエットに限らず、健康のためにも有効に効果を発揮してくれると思います



また、「マルチポリフェノール」には、その他

緑茶ポリフェノール」「大豆ポリフェノール(イソフラボン)」

「ブドウポリフェノール」
の3種類のポリフェノールがバランスよく配合されている!




これらのポリフェノールには、それぞれに違った効能があったりするのですが

まず、緑茶ポリフェノール は、エピカテキン・エピカテキンガラテ

エピカテキンガレート・エピガロカテキンガレートといった

4種類のガレート型のカテキンが入っているのがイイのですよ



これらガレート型カテキンには

脂肪の吸収を抑制する効果があるのがポイント!
 

同じカテキンであっても、ガレート型にしか↑この効果は見込めないらしいです




まっポリフェノールといえば、抗酸化力が最大の魅力ですけど

4つの中で最も強力なのがエピガロカテキンガレート



これは、ビタミンEの数十倍の抗酸化力を持っているとされており

緑茶ポリフェノールの主な効能効果の源となっているのが

このエピガロカテキンガレートのチカラによるものらしいです



エピガロカテキンガレートには、海藻ポリフェノールと似た働きがあり

コレステロール(脂肪)が小腸から吸収される形になるのを防ぐことが出来ます


つまり、小さく分解させないことで

血中のLDLコレステロールや中性脂肪値の上昇を抑制する効果

また、緑茶に含まれるカテキンとカフェインとの相乗効果によって

脂肪の蓄積を抑える作用、体重と内臓脂肪の減少作用も見込めるとのこと



特に、内臓脂肪が多い、お腹周り「ポッコリお腹」の改善に期待ができるし

その観点から、CMでもお馴染みだと思いますが

トクホと呼ばれる商品のダイエット健康茶にと、緑茶成分の人気が高いってことなの!





ついでに調べていて分かったのでけれど

緑茶ポリフェノール(カテキン)は日本人の

胃ガンのリスクを高めるピロリ菌に対し、抗ピロリ菌作用もあるのだそうですよ



「海藻ポリフェノール」と「緑茶ポリフェノール」は、どちらかというと

脂肪を抑える系の成分になるかと思います




理研ビタミン マルチポリフェノール



IMG_1145_2017050509593096b.jpg





次に、大豆ポリフェノール(イソフラボン)ブドウポリフェノール

この2つも、ダイエットスタイルアップ(キープ)にとても効果的なのです!!



大豆イソフラボンの注目するべきところは

とても有名な女性ホルモンと似た、エストロゲン様作用がある点ですね!



女性らしさや美肌に良いことを注目されがちですが

エストロゲンには 脂肪細胞を小さくしたり

脂肪燃焼を促進させる効果、満腹中枢刺激効果があるのも素敵なトコロ♪




簡単にいうと、エストロゲンは

ご飯を食べればそれを燃やし、満腹だと脳に指令を与えてくれているんです




エストロゲンの分泌が正常な場合なら問題はないのだけれど

ある程度の年齢を経たり、バランスが乱れる生理前に女性は自然と太りやすくなる



それも、このエストロゲンが体内から減少してしまうため

食べたものは燃えずにドンドン溜まっていき

満腹だとわからずに食べ過ぎてしまうということで太ってしまうのも理由のひとつ



また、エストロゲンが減少するのと併せて

栄養分を蓄積しようとする ブロゲステロン が増加するため体重が増えたりします



プロゲステロンとは、いわば太るホルモンのことッス(´・_・`)



このプロゲステロンが分泌されると水分を溜め込んでむくみやすく

大腸の動きを低下させ便秘にもなるし

脂肪を溜め込もうとしたり、脂肪が溜る体になってしまうのだそうですよー



生理前や中高年になってくると、エストロゲンが減少しますから

太らせる物質のプロゲステロンが増えることを抑えられず太りやすくなります(汗)



ということは、日頃からエストロゲンを減らさないよう

エストロゲンを含むものを摂取して増やすよう心がければ

脂肪を燃焼させるというエストロゲン本来の働きが持続され体重も増えなくなります



ですからなるべく

大豆イソフラボンを含有する食材や飲料なんかを摂るべきなのですが

含有量と確実性を考えるならば、サプリメントの摂取が1番の理想系かもですね




そして4つ目のブドウポリフェノールには

ぶどうの種子に含まれる「プロアントシアニジン」

また、ぶどうの皮に多く含まれる「レスベラトロール」と抗酸化物質が豊富です




肉やバターなどを好むフランス人は、心臓病の方が少ないそうなのですけど

ポリフェノールを含む赤ワインを飲むおかげだという学説もあるのだとか・・・




ブドウのポリフェノールは、抗酸化作用が強く体中の錆つきの防止作用

血液の状態を良好にし病気の予防改善、新陳代謝のアップなど

錆びにくく燃えやすい若々しい身体づくりをケアしてくれます



こんなことからも、「大豆ポリフェノール」と「ブドウポリフェノール」は

燃焼系のポリフェノールの部類に当たると思われます!



理研ビタミン マルチポリフェノール


IMG_1147_2017050509593272f.jpg





「マルチポリフェノール」には

理研ビタミン独自の海藻ポリフェノールをベースとし

3種類のポリフェノールの抑制と燃焼パワーがギュッと詰め込んであります



ダイエットスタイルアップとしては、「抑える」「燃やす」の

どちらか一方だけより、その両方を活用できることがベストでしょ?



「海藻ポリフェノール」をはじめ、「緑茶ポリフェノール」

「大豆ポリフェノール(イソフラボン)」「ブドウポリフェノール」といった

余分な脂肪へ両面で働きかける4種類のポリフェノールをバランスよく配合し

美容に健康に、そしてダイエットにと大きく貢献してくれるサプリメントだと思います




食生活の乱れが気になる方

健康診断の数値がなかなか改善されないとか

ポッコリとしたお腹周りをなんとかしたいといった

健康的で理想の美スタイルを目指したい方々のために開発されているサプリメント





わたし自身、ポリフェノールを含んだサプリメントを効率よく摂ることで

体重の変化を起こしにくく、スタイル維持もしやすくなっています



しかも、理研ビタミンの「マルチポリフェノール」って

原材料・製造・流通・販売の各段階で品質の確認ができる

トレーサビリティシステムを導入し、品質と安全性もしっかりしているから安心です



何より、理研ビタミンの研究力

それに伴う、さまざまな実績が高品質と安全性へと続く信頼の証だと考えます!






とても珍しい「海藻ポリフェノール」を含んだ

新たなポリフェノールサプリメント「マルチポリフェノール」を

是非、皆さんにも 試して頂けると嬉しく思いますー(ノ´▽`*)b☆



普段の食生活プラスαに取り入れてみませんか?

サプリメントフリークのわたしとしては、とてもオススメしたいアイテムです!!!




詳しくはこちらから ご確認下さい





ランキングに参加しています 押して頂けると励みになります

にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


























関連記事
スポンサーサイト