FC2ブログ

5兆個の乳酸菌入り 痩せ菌のビフィズス菌B-3がデブ菌を減らす!太りにくい腸内フローラに改善するサプリメント「ウイルキラーDiet」 - 美容コスメ☆くちコミしちゃうから

5兆個の乳酸菌入り 痩せ菌のビフィズス菌B-3がデブ菌を減らす!太りにくい腸内フローラに改善するサプリメント「ウイルキラーDiet」

IMG_0527.jpg

痩せ菌を毎日、注入中!?「ウイルキラーDiet」の口コミヽ(´∀`)ノ


お腹(腸)の環境の良し悪しは、肌の美しさ、そして太りにくい体質を保つためには必須!

最近では 腸内フローラダイエット なる言葉も使われるようになり

わたくしも只今、それを実施している最中なのです( ̄^ ̄)ゞ


腸内フローラダイエット」とは

腸内の善玉菌を増やし、痩せやすい体質に正す!ってことが目的の方法。



ですから、即効で-5キロ・10キロ痩せるとか、そういったダイエットではありません。



しかし、長期的に見ると、意外とメリットの部分も多く

特に日頃から体重の管理や変動に悩まされる人にとってわ

一旦 やっておけば、それに悩まされることがなくなる可能性が高いんですよねー。


 

腸内フローラのバランスを整えていけば

太りやすい体質から、太りにくい体質へ変わることが出来るから




だけど、闇雲に摂っていても

腸内細菌のバランスはなかなか整わないので

それに特化したサプリメント、「ウイルキラーDiet」で摂ることにしました!!



痩せ菌を増やす「ウイルキラーDiet」


IMG_0536.jpg







太りにくい体質になるために必要なこと!


世の中には、どんなに食べても、体重が増えず太らない方がいらっしゃいますよね?

体重の変動に悩まされている人間にとって

そういう体質の方が羨ましいと考えるばかりでしたけど

色んな研究をされるようになった昨今では、その理由も解明されているようです



大食い選手権などに出演されてるフードファイターと呼ばれる方にも

太りにくい体質の方が何人かいらっしゃいますが

実のところ、太りにくい=遺伝ではなく、腸内細菌

つまり、善玉菌と悪玉菌のバランスが善玉菌の圧勝と呼べるほど多いのが理由なのだそう



分かりやすい話をさせて頂けば、よくテレビで拝見する、ギャル曽根ちゃん

大食いをされると、まるで妊婦さんか!?というくらいお腹が大きくなるけど

ギャル曽根ちゃんは、トイレで排出する回数が多いため、すぐ元の体型に戻れるのだとか

(以前テレビで、そう話されていました) それだけではありませんけどね・・・




そもそも、太りにくい体質の方って

トイレで排便(排出)する回数が1日に何度もあるとのことなので

やはり、腸内フローラのバランスが善玉菌優勢の状態で整っているからなんですね



逆に太りやすい人には

デブ菌といわれるファーミキューテス菌が多いのだそうですよ(怖ッ)

ファーミキューテス菌は、食べたモノを分解して

栄養やエネルギーに変えて吸収する働きをする腸内細菌です


多く食べ過ぎてしまったり、太りやすい方に多いのがファーミキューテス菌なのだそう

食べ過ぎた分をそのまま、ドンドン吸収させてしまう菌、だから「デブ菌」と呼ばれてます(汗)



それとは反対に、善玉菌(痩せ菌)には、糖や脂肪の吸収を抑制するとか

燃焼を促すといった、デブ菌とは逆の働きをしてくれる菌が多いんですよねー





食べても痩せてスタイルが良いタイプ

太りにくい体質の人の腸には、痩せ菌のビフィズス菌やバクテロイデス菌などが多く

中でも、抗肥満効果がある 『 B-3菌 』 が他より多いことが分かったのだそうです



■B-3菌
B-3菌 とは、ビフィズス菌の一種で何百とある善玉菌のひとつ

このビフィズスB-3菌には、脂肪を消費するための

代謝酵素やホルモンを生み出す遺伝子を活発にし

脂肪を消費しやすい体の状態にしてくれたり、短鎖脂肪酸を作り出すことから

余分な油の吸収を阻害する働きで

脂肪の蓄積を減らし体の代謝をアップさせ、肥満を防ぐ効果があります!



とあるメーカーさんによる、ヒト臨床試験において

体重・体脂肪等を測定する試験を実施した結果、ビフィズス菌B-3

摂取し続けたグループでは、摂取前と比べて数値が低減したというデーターもあり



さらに、高脂肪食で太らせたマウス試験では

内臓脂肪と皮下脂肪の両方が低減していることがわかっています



そういったデーターによってビフィズス菌B-3には

「抗肥満作用」 があると認識され、痩せ菌てことで現在注目されているんです


特に、脂肪(油)に対して良い働きをしてくれるの!

太りにくい人は、この菌をたくさん持っていることが太らない理由みたいなのです!!




つまり、痩せやすく太りにくい体質になるにわ

善玉菌(有用菌)・悪玉菌(有害菌)・日和見菌のバランスがとても大事



腸内フローラは、有用菌が多く

優位な状態であれば、日和見菌も有用菌の働きの方へ傾いてくれます



脂肪などを吸収するファーミキューテス菌(有害菌)より

抑制や消費をしてくれる、有用菌が活躍する良い腸内環境になれるわけ



そういう健康な腸内フローラを維持している方々は、食べても太らずに済むってことです

何度もお名前を出していますが、ギャル曽根ちゃんみたいに・・・つーわけですね(汗)






痩せ菌を増やす「ウイルキラーDiet」

IMG_0539.jpg







だけど、人体とは不思議なもので

B-3菌単体を摂取すれば良いというわけではなく

腸内細菌全体のバランスも重要だといわれているのも事実なんです




そこで、わたしが今、飲み続けているサプリメント「ウィルキラーDiet」です



抗メタボ特許原料のB-3菌をはじめ、ラクリス菌・フェカリス菌・K-1・EC-12・納豆菌

エサとなるミルクオリゴ糖や脂肪と糖の吸収を抑える 難消化性デキストリン

善玉菌の増殖をサポートし腸内フローラを整える 酵母 など

1袋に 5 兆個の動物性&植物複合型乳酸菌を配合してます!   



ヨーグルト約500個分にあたる乳酸菌の量らしいですから!(凄ッ)






善玉菌とはいえ、それぞれに違った働きを持っていますが

例えば、乳酸菌のフェカリス菌や同種のEC-12には、コレステロール値を下げる働き

更には、免疫力アップにインフルエンザの予防、花粉症などアレルギー症状の緩和



ラクトバチルス・ガゼイ・K-1株(植物性乳酸菌)は

ビフィズス菌を増やすことで、お通じを促して排便回数を増やし便秘を改善する効果



納豆菌は、各種の分解酵素を作り出し消化を助けたり善玉菌(乳酸菌)を増やす働き

また、乳酸菌の何倍もの速さで悪玉菌(腐敗菌)を殺し

悪玉菌が増えるのを抑える効果などで腸内環境を整えることが分かっています




多種多様な機能性を持つ5種類の複合乳酸菌を配合し

動物性乳酸菌と植物性乳酸菌をあわせ持つ

5種類の複合乳酸菌が5兆個も入っているサプリメントって凄いでしょ?







最初にお知らせしたB-3菌も、凄い働きを持ち合わせているけど

どれか単体を摂るばかりよりは、バランスよく摂取し増やしてあげる方が

トータル的に健康や美容、ダイエットなどの為になることも増える可能性が大きいわけ!





とうぜん配合されている菌類は、全て善玉菌です

それらが腸の中に入るだけでも、そのまんま善玉菌は増えますよね



しかも、新たに作って増加させる能力もありますので

善玉菌がしっかり働く、良い腸内フローラ(環境)を構成することが出来るようになる!




有用菌(善玉)が持っている特性(働き)も、微妙に違いますので

色んな種類の善玉菌をお腹の中に入れてあげる方が、身体のためになるはずです





ついでに、これは菌ではないが

難消化性デキストリンについて、もう少し・・・



消化されずに腸まで届いた難消化性デキストリンは、ビフィズス菌や乳酸菌

バクテロイデス(日和見菌)のエサとなり善玉菌優位に改善して腸内環境を整え

糖質の吸収を抑えて、血中の脂質を低減させる作用があるのもポイントです!



特定保健用食品(トクホ)の商品にも使用される

安全で健康にも良いと認められているモノなので

このサプリメントに配合されていることは、多くのメリットがもたらされると思います


動脈硬化の予防やコレステロールの低減とかに良いはずです




痩せ菌を増やす「ウイルキラーDiet」


IMG_0540_20170223123746c95.jpg








5兆個の乳酸菌がわたし達の腸内フローラを強くする!


「ウイルキラーDiet」の場合、菌の種類も配合量にも申し分なく

パウダー状のサプリメントになってますので

水や牛乳、豆乳などに溶かして飲むか果物にかけるとかヨーグルトに混ぜて食べてもイイ



だいたい1回の分量が大きいスプーン1杯分です

そのままパウダーを食べても良いとの説明もありますが

わたしは、水か豆乳などの液体に溶かして飲むことが殆どですねー





パウダー自体が、乳酸飲料のような

甘酸っぱい味わいですから、牛乳・豆乳・ヨーグルトなど乳製品との相性が抜群です





IMG_0545_20170223123748c2a.jpg




水に溶かすだけでも美味しく飲めるけど

透明な水に溶かしても画にならないので、画像では豆乳に混ぜて撮ってみました(爆笑)




まっ、ヨーグルトに入れても悪くはないが、見た目が白くて、ほぼ変わらないし

でも理想的な摂り方は、乳酸菌が沢山入っている「ヨーグルト+ウイルキラーDiet」かな




だけどわたしって、豆乳をマメに飲んでいるので

味の変化を楽しめ、食物繊維も摂れるしで、正直なところ

1番好きな組み合わせが 『 豆乳+ウイルキラーDiet 』 ですわ

とても美味しいのよ、この組み合わせが!!(」*´∇`)」





IMG_0532.jpg





そういえば先日、TBSの番組にて

麻木久仁子さんがドクターチョイスの「腸内フローラダイエット」に取り組み

朝のヨーグルト&腸内フローラ運動?だけで

お通じが良くなり、体重の減少と「ぽっこりお腹」が改善されていました




麻木久仁子さん曰く、1週間経過したあたりから

便座を二度見するくらい、お通じの質が変わったとのこと!(笑)




監修したドクターも

腸内フローラが整いだすのにそれくらいかかるって話だったし

その番組を観て 「ヨシ、自分も続くぞ!」といった思いで頑張ろうと考えています!




わたしは、腸が元気に動く朝に摂るようにしているのですが

最近になって、1日に何度か(複数回)

トイレに行くようになったから、腸内環境が整ってきているのかも(喜)




しかし、ビフィズス菌B-3

飲めば飲むだけ働いてくれるので、食べ過ぎたときに多めに飲むと効果的なんですって!




たくさん摂ったからといって効果が出にくいサプリが多い中

摂れば摂るほど良いとは、B-3って珍しい成分だと思いませんか?




それにヨーグルトだけで偏った乳酸菌を摂っているわけじゃなく

さまざまな善玉菌とそれをサポートする成分が入っているサプリメントですから

お通じの質というか改善を感じた期間は、意外と早っかったですね




わたしも便の質が飲む前より良くなったと思います

力まずとも、スルスル~という感じで出てくれるのが、マジに嬉しいー♪

麻木久仁子さんの気持ちが理解できるのよね、コロコロがスルスル~だもの(苦笑)




溜まらなくなったし

今までのブツが出たおかげか、お腹周りも凹んで、スッキリしてきました!!





体重は、腸内環境の改善の兆しが出てきた頃、少し減少し

一気に5キロ減とかじゃなく、徐々に減っていくような感じになります!



出る回数が増えた分、普通に食べても増えないし

余分な脂肪や糖の吸収も抑えられるから、太りにくい状態が継続中なのかも!




「腸内フローラダイエット」の良いところわ

食事制限や運動を行わず、ただ摂り続けるだけで

少しずつ体質の改善を図る、簡単なダイエット方法だという点です!

(ただし、デブ菌を減らしたい人は、食事量を減らすと更に効果的なようですょ)





無理なくダイエットを続けられるため、太りにくい体質に整えたい方にわ

健康面、精神面でもとても楽なダイエット方法だし

そのために開発されている「ウィルキラーDiet」は、おすすめなサプリメントのはずです



腸活に必要な菌が1袋に 5兆個 それをサポートする成分もたっぷり

加えて、とても味がよく美味しいサプリメントなのも気に入っているトコロ




水に溶かすだけでも

ジュース感覚で飲めますから、子供からお年寄りまで好まれるのではないかと!!



摂り続けることで、ビフィズス菌や乳酸菌などの有用菌が増えるので

便秘が解消されデトックス効果や代謝アップ、免疫力のアップなど

ホント健康や美容にもベストだと思いますから、わたしは暫く続けていくつもりです



それに便の半分は、腸内細菌の 死骸 らしいので(大汗)

健康や美しさ(若々しさ)体型維持のため、新しい有用菌のマメな補給は必要だと思うな



ともかく、自分でも実感できているので

太りにくく痩せやすい体質作りには、「ウイルキラーDiet」での腸活をおすすめ致します!




詳しくはこちらからご確認下さい



ランキングに参加しています 押して頂けると励みになります

にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
















関連記事
スポンサーサイト