FC2ブログ

シャボン玉石けん 無添加せっけんシャンプー&専用リンスのセット 肌や髪に優しく クエン酸 配合リンスで ふんわりサラサラヘアに!抜け毛・薄毛予防にもおすすめよ(」*´∇`)」 - 美容コスメ☆くちコミしちゃうから

シャボン玉石けん 無添加せっけんシャンプー&専用リンスのセット 肌や髪に優しく クエン酸 配合リンスで ふんわりサラサラヘアに!抜け毛・薄毛予防にもおすすめよ(」*´∇`)」

IMG_9117.jpg

かわいいキャラクターのパッケージに心がくすぐられる。゚(゚^∀^゚)σ。゚


プレゼントに応募したところ、めでたく当選した商品が

シャボン玉石けん無添加せっけんシャンプー&専用リンス」のセットです。

運がなく、滅多に当たらないのに、珍しく当たってくれました (´∀`*;)ゞ



せっかく頂戴したので、簡単に口コミがてら紹介をしようかと思いましてね。



無添加シャンプーって、正直な話、使ったことがなかったので

どんな感じなのだろうか・・と、興味を持っていましたが

噂では、肌には優しいけど、泡立ちが悪いという話を耳にしておりました。



でも、手元へ届いた

無添加せっけんシャンプー」は、リニューアルされ今年の8月に発売された新商品。



その泡立ちの悪さを改善したシャンプーのようで

改善も何も、ポンプを押すと「泡の状態」で出てくる、泡シャンプーとして開発されたようです。

何だかベビーソープみたいなイメージですわー (*´v`)




IMG_9123.jpg



液状のシャンプーだと、泡立てる際に頭皮や髪に負担を与えてしまうけど

リニューアルされたシャボン玉せっけんシャンプーであれば

泡が出来た状態でモコモコッと出てきますから、負担を軽減することが可能ですねー


それに、このシャンプーに含まれる洗浄成分は、植物由来の カリ石けん素地 のみ

肌や髪にダメージを与えてしまう石油系界面活性剤といった

合成洗浄剤を一切含んでいない完全な 無添加シャンプー です



水とカリ石けん素地しか入っていないんです

※カリ石けん素地も植物由来のツバキオイルなどが使われていますのでねー



界面活性剤は、本来混ざらない「水」と「油」を混ぜて

水だけでは落ちない油汚れを落とす役割をするものですが

石油系の合成界面活性剤を使用した合成シャンプーには、体に対するリスクも沢山あります



石油を原料とすると、発がん性物質や環境ホルモンなどの有害な物質が多く含まれ

洗浄力が強いため、頭皮や毛髪の油を取り過ぎてキューティクルを破壊します |ω・`)




しかも困った(恐ろしい)ことに、合成界面活性剤のもつ浸透力が強力らしいの (´・_・`)

本来、皮膚から入り込まない、アレルギー・接触刺激・皮膚毒性

発がん性があるような物質を、入り込みやすくしているといわれているんです



今 現在、「経皮毒」というのが問題視されているらしく

それは、わたし達の皮膚のバリア機能を破って進入する毒なのだとか・・・

その原因を引き起こすのが、合成成分(洗浄剤)になるというわけです




シャボン玉石けん ショッピングサイト


IMG_9133.jpg





これからお知らせする情報は

商品と一緒に梱包されていた「無添加を科学する」という本に記載されていた情報です



体の部位によっても、経皮吸収されやすさも違うのだけど

例えば、腕の内側の皮膚を「1」とした場合

頭(頭皮)が「3.5倍」、額が「6倍」、顎「13倍」、背中が「17倍」もあるそうで・・・

生殖器になると「42倍」もの吸収されやすさなのだそうですよ



シャンプーやリンス(トリートメント)を毎日するのが当たり前ですし

そういった合成シャンプーなどを使っていると、頭皮や額はいつも危険にさらされている状態

洗い流す時には、それ以外の部位、背中などにも漱いだお湯は触れていくでしょ?



今は「ノンシリコンシャンプー」が流行ってますが(わたしも使っていた)

シリコン(コーティング剤)が入っていないのは良いけど

配合されている発泡剤などに合成成分が入っていれば、結局は同じなのよ・・・



シャンプーに配合されている成分とか、あまり確認もしていないし←オイオイw

ぶっちゃけ、素人には見ても分かりにくかったりしますよね?



大人はまだしも、皮膚がデリケートな子供さんやご年配の方には

こういった無添加シャンプーの方が、安全で安心なのだろうな・・・と改めて思えました



そうそう、そこで使用感なのですが

泡を頭皮と髪に馴染ませて、洗っていくだけですから簡単で負担も少ないです

洗った後のサッパリ感は、頭が軽くなったような、清々しさを感じられる


しかしながら、わたしの頭だと、カナリ髪がきしんでしまいます・・・ (´∀`*;)ゞ


どうやら、元もとの髪が傷んでいることが、ギシギシする原因なのだそうで

確かに、わたしの髪は傷んでいる方だと感じてましたし、しょうがないのかも・・・




そこで、この きしんだ髪がどうなるだろうか?・・と、少し不安に思いつつ

無添加せっけんシャンプー専用のリンスを使用したときに

これが、とにかく優れモノだということに初めて気付かされるのですよねー(」*´∇`)」





IMG_9128.jpg





「無添加せっけんシャンプー専用リンス」は、ポンプを押して出してみると

リンスとは思えないほどの、シャバシャバとしたテクスチャーのリンスです

パッと見は、通常のシャンプーみたい・・・粘りは、ほんの少しだけ


しかし、このリンスを使用すると

シャンプーの後に、きしんでいた自分の髪がウソみたい・・

ホロリとほどけていくかのように、元の状態に戻ります



わたしって、元々、細くて柔らかい髪質の天然パーマ

なので日頃から、きしんだり絡みやすいのが困りものだったんです(抜け毛も多かった)



だから無添加石けんシャンプーでも、普通よりはキシむのだろう・・と考えていて

洗髪したあと、何かでリカバリーが必要になるのではないかしら?って思っておりました(汗)

それほどギシギシになってしまったのよね・・・自分の髪質が恐ろしいと思ったわ:(´◦ω◦`):



それなのにです!!! 



専用リンスを使い、タオルドライをした時も、その後にドライヤーで乾かしても

きしんで絡むどころか、ふんわりサラリとしてくれて「何で?」とビックリしましてね

いつも使っていたノンシリコンシリーズよりイイんですけどォ━━(#゚Д゚#)━━!!



作用については、後ほど書きますが・・・



実は、この専用リンスって、使用方法が少し変わっているから気をつけた方が良い


最初、そのまま髪へつける感じで、いつものように使っていました

それだと、シャバシャバ系ですから、使用量が多くなってしまうのよね・・・


ショートヘアならともかく、ロングヘアのわたしだと、量がハンパないな・・と


シャボン玉石けんのHPで、情報収集したら

「洗面器にお湯を溜め、そこにリンスを混ぜる」、そして

それを「髪全体へ流す」と書いてあったというね・・・・ (。-_-。)

付け加えて、足らないと思えば気になる部分にそのままリンスをつけるとも



本当は同封されてた冊子(ペーパー)にも記されてはあったのです

わたしが、しっかり読まなかっただけで・・・

まっ、普通に使えば良いのだろうと考えておりましてねー(だってリンスだもの・・と)




そこで、記載された方法でやってみたところ

それであれば、リンスの使用量も少なくすみました (´∀`*;)ゞ


正直、薄めたお湯を流すのと部分使いだけで大丈夫なの?って思いません?!

そ・れ・が、大丈夫なのですよー、この専用リンスだと!!




保湿もされているようだし

パサつきや絡みもせず、ふんわりサラサラヘアになれちゃいます

不思議だわーーーって思ったんですけれどね



どうやら、一般的なリンスとは、作用の仕方が違っているとのこと!

成分を確認してみると、主な成分が、水・グリセリン・クエン酸などになります


ポイントは、化粧品とか手作りコスメでも使用される グリセリンとクエン酸 だと思います



グリセリンは、アルコールの一種で植物油から抽出する透明な液体です

手作りコスメのレシピでも定番のグリセリンは、安全性が高い上に

水を引き寄せる 働きがあるため、保湿性もバッチリなのです


つまり、「水」で保湿するのがグリセリンの働きです



もう一方のクエン酸とは

サツマイモのデンプンを原料に発酵させた健康食品

もしくは、柑橘類に含まれる酸っぱい成分のもとを指します

※専用リンスには、柑橘類のクエン酸を配合



無添加石けんシャンプーを使用する上で

特に、作用として注目すべきはこの、クエン酸 になります



Webでも時折、クエン酸リンスという言葉を見かけたりしてました

クエン酸リンスの効果として、有名なのがまず修復作用です



クエン酸には、細胞レベルでの促進効果があるため

髪に使用することで、紫外線や汚れなどで傷んでしまった髪を修復する作用を持っている


また、使用することで頭皮の潤いを守ってもくれます



先ほど、無添加石けんシャンプーを使用する上で注目するべき作用と書きましたけど

石けんシャンプーを利用すると、髪が弱アルカリ性に傾き

髪がゴワゴワときしみ、ゆび通りも悪くなります(わたしの髪がそうなったように)



そこで、酸性であるクエン酸入りのリンスを使用すると

アルカリが中和され、髪がサラサラで滑らかな状態に仕上がります


そして更に、開いてしまったキューティクルを引き締める効果があるのもポイントですね



石けんシャンプーに限ったことではありません

普通のシャンプーでも、髪の表面層であるキューティクルは開きます (。´・(ェ)・)



開くと髪がきしんだ状態になってしまうけど、クエン酸入りリンスの性質である「酸性」は

キューティクルを引き締める作用があるため、髪がサラサラになるだけじゃなく

栄養分や水分をしっかり閉じ込めた状態になりますから、美しく健康な髪を保てるようになります



それにクエン酸は健康食品といわれたり、日頃、口にする柑橘類に豊富に含まれる成分

身体に使用しても安心な成分ですから、一般的な商品と比べ

頭皮や髪に刺激を与えないので、敏感肌の方にも優しいリンスといえると思います




無添加石けんシャンプーの唯一の難点(?)

髪などを弱アルカリに傾けるという部分、そこをしっかりカバーしつつ

わたし達の頭皮や髪をケアし、健やかにしてくれるのが専用リンスの役割ですね




無添加石けんシャンプーだけでは、正直、頭皮や髪のケアは成り立たないと思う

それは、ほかのメーカーさんの石けんシャンプーにも繋がること



シャボン玉石けんでも

専用リンスとのセット使いを推奨されておりますので

無添加石けんシャンプーを使う場合は、必ず専用リンスも使うべきだと思います



IMG_9114.jpg





実は、わたくし、無添加石けんシャンプーのことを軽く考えていました

確かに、添加物が入っていないので、肌には優しいだろうけど・・と

ヘアケアに対する効果には、あまり期待をしていませんでした (´・_・`)ごめんなさい
 


しかし、実際、試してみれば

汚れも落とせているし、潤いも保てています

とても絡みやすい髪が絡まず抜け毛がなくなったことは確実に実感できております



髪のハリ・コシは、使い始めて間もないので、正直分からないけど

使い続けてみる価値は、大いにある!と思えているので

詰め替え用も用意されてますから、使い切ったら、リピしたいです




女子としては、香りが残らないのは寂しいけれど、それよりも

髪を良い状態でキープ出来るのであれば、そっちの方が嬉しいとも思えます



簡単に口コミするつもりが、ガッツリと書いていますね

いや~、この無添加せっけんシャンプー&専用リンスの使用感があまりにも良く

気に入っているため、その気持ちが長く書かせたのかもしれません(´∀`*;)ゞ




もし、無添加石けんシャンプーを未経験であるとか良い品を探していらっしゃる方は

シャボン玉石けんの公式ページで、確認されてみると宜しいと思います



そういえば、専用リンスは、きしみなどが酷い髪には良いですから

日頃、使っているシャンプーと併せて、使ってみるのもアリかもですねー

クエン酸が髪をサラサラに整えてくれるはずです



初めて、クエン酸のパワーを知り、感動しましたのでおすすめです!

ただ理想的なのは、無添加せっけんシャンプーとのセット使いでしょうが (ノ´▽`*)b☆



一応、シャンプー&専用リンス共に、無添加でお肌に優しく

皮膚アレルギーテスト済み・皮膚刺激テスト済み となっていますが

専用リンスには、アルコール(エタノール)が入っていますので

アルコールに弱い方は、使用の際、パッチテストを行うか

成分にアルコールが入っていない、クエン酸オンリーのパウダーリンスも用意されています



その点は、しっかりご確認くださいね (*^_^*)

詳しくはこちらから→シャボン玉石けん ショッピングサイト




シャボン玉石けんさま

今回は素敵な商品をプレゼントして頂き、本当にありがとうございました (* ´ ▽ ` *)





ランキングに参加しています 押して頂けると励みになります
にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ











関連記事
スポンサーサイト