FC2ブログ

エリザベート王妃が愛した香りとセサミオイルで全身の若返りを目指す!「セサミハンガリアンオイル」保湿・アンチエイジング・ボディメンテナンスにおすすめ! - 美容コスメ☆くちコミしちゃうから

エリザベート王妃が愛した香りとセサミオイルで全身の若返りを目指す!「セサミハンガリアンオイル」保湿・アンチエイジング・ボディメンテナンスにおすすめ!

IMG_4727.jpg

シムシムジャパン「セサミハンガリアンオイル」の口コミです!


オイル美容を取り入れている方も多いと思いますが

お肌の乾燥対策、アンチエイジング・ボディケアにと、オイルって重宝しますよね。

今回、わたしが試したのはセサミオイル

9種類の天然精油がブレンドされた「セサミハンガリアンオイル」です。


セサミオイルは、初めての使用ですが重たくもなく使い心地が凄く良いと思いました。

オイルに浸透性があり、お肌をしっかり保湿することが出来ます。


また、シムシムジャパン「セサミハンガリアンオイル」の場合

クレンジングオイルや保湿対策・美容液・マッサージ・ヘアケアにと

使用することもできる多機能なオイルです。


わたしは主に、保湿とアンチエイジング目的・マッサージ用として活用しております。

まだ使い始めて1ヶ月も経っていませんが、肌がもっちりとしてくれるし、キメが整うんです。

足先のカサツキに悩まされていたのが、嘘みたいに解消しちゃいました(喜)

マッサージを続けていくと、体もホカホカと温まり冷えも改善されているの。


それも、ゴマに含まれる成分の働きのおかげ。

セサミオイルが美容を含め健康にと注目されるのもよく理解ができます。

今回は、上質なセサミオイルを主成分とする「セサミハンガリアンオイル」について

自分なりに詳しく紹介したいと思っています。




セサミオイルでお肌柔らか、ツヤ感UP




IMG_4733.jpg






「セサミハンガリアンオイル」とは


美容オイルにも、さまざまな種類があり原料も多種類に及びます

セサミオイルは、その名の通りゴマを原料として抽出したキャリアオイルです

ゴマ自体に含まれる、ビタミンE(トコフェロール)やミネラルに加え

強力な抗酸化作用を持つセサミン・セサモリン・セサミノールなどの

ゴマリグナン(抗酸化物質)を豊富に含み活性酸素の抑制除去作用により

細胞の酸化を防ぎ老化を防止する能力に優れています

ごま油は、他の植物油に比べ傷みにくいと知られていますが

その理由が、ゴマリグナンなどによる強力な抗酸化力というワケなんです


おいる3


そして肌どころか体内への浸透性に優れているのも大きな特徴です

セサミオイルの使用感が軽いのは、浸透性の高さゆえなのかも

表面に残ってベタツクなんでこともなく、時間が経つとさらりとしてくれますから

朝から使用するのも全然オッケー、出来れば、率先して使って頂きたいと思えるほど・・・


ファンデーションのノリがとても良いので、滑らかにメイクを仕上げることが出来る


日中のシミ予防としても、セサミオイルはおすすめなんです

実は、含有成分であるトコフェロールとセサミノールなどが結びつくことで

お肌のシミや老化を防ぐ効果があるといわれています

しかも、セサミオイルが浸透すると肌が活性化して日焼けしにくい肌になれるのだそう


セサミオイルがもつ、強力な抗酸化力と高い浸透性は

体の表面(肌)には留まらず、体内の隅々にまで好影響を与えてくれます



どのように働くと思われますか?



セサミオイルによる全身への効能効果


肌に塗布すると、セサミオイルは毛穴から取り込まれていくワケです

毛穴から浸透したゴマリグナン(抗酸化物質)が毛細血管に入り

全身を巡ることで皮膚だけでなく、内臓や骨にまで入り込んで

酸化を防ぎ体中の細胞を守ってくれます


また、活性成分であるリノール酸・オレイン酸・パルミチン酸が多量に含まれているから

浸透性が上がり素早く体内に入り込んで

体中の細胞を活性化させるといった特性があるのが大きなポイント



活性化された細胞がを持つことで、体が温まり血行を促進させ巡りが良くなります

くすみの改善や透明感アップ、ターンオーバーの正常化といった美肌効果のほか

血行不良による冷え性やリウマチにも効果が高いのだとか


健康面で付け加えると、鎮静作用によって傷や火傷の治療などに使われたり

口内炎の粘膜の保護・病気に対しての免疫力のアップ

また、薄毛・脱毛の予防のためのヘアケアとして活用するという方法もありまして

セサミオイルの効能は、多くの分野に及んでいるのも特徴的です


更になのですが、体内に入ったセサミオイルの成分は

体内にある毒素や老廃物を吸着し、体外へ排出するデトックス作用などもあり

スピーディに体内をキレイにして代謝を促し細胞の若返りを促進させることから

アンチエイジング効果があるといわれているワケですね



インド伝承医学、アーユルヴェーダを用いるインドエステなどのキャリアオイルとして

使用されているのが、このセサミオイルになります


全身の若返り効果のためのセサミオイル用法とは

直接肌へ塗布することによって、肌内部に浸透させデトックス作用と共に

内側から肌細胞の活性化を目指しアンチエイジング効果を得るというもの


デットクス作用でキレイにしつつ全身の細胞から若返らせていくというのが

セサミオイルによる全身オイル美容と健康効果ってことになります



伝承医学に用いられるのも納得することができるキャリアオイルの実力なの!


ですから、顔だけじゃなく是非 全身に活用して頂きたいオイルなのです
わたしも体中に使用しておりますが、乾燥肌の解消はもちろんですけど
「セサミハンガリアンオイル」を塗るだけでもホカホカするような感覚がある
更にマッサージを行うと血行が良くなって足の冷えなどが改善されます


使い方に拘ると、表面だけのケアに留まらず内側から健やかな状態に整えていけると思います


つまり、セサミオイルを使った細胞活性化と抗酸化作用は

美容効果だけではなく、体全体にとっての健康対策になり得ます



細胞が健全であれば、病気を防ぐこと

たるみとかシワシミくすみなんて老化現象を防止できるはずです



シムシムジャパンの「セサミオイルシリーズ」に使用されているセサミオイルは

化学薬品を一切使用しない圧搾法で抽出しキュアリング(加熱処理)をなされているモノ


実は、キュアリングをすることで

ゴマリグナン(抗酸化物質)の含有量が増えるのと併せ皮膚からの吸収率もグンと上がるのだそう

サラリとした軽いオイルに仕上がるのも低温加熱処理のおかげなんだとか・・・



拘りの製造方法を用いることで

細胞を錆びつかせず・若返らせることに長けたオイルとして作り上げられているのが◎


マッサージに最適!セサミオイルでお肌しっとり艶やかに



IMG_4729.jpg




14世紀ハンガリー王妃が愛した香り


セサミ(ごま)なだけに、そういう香りが含まれているのでは?

なんてことを多少は心配していたのですが、勿論そんなことはなく(笑)

調べたところ、本来はセサミオイルにも独自のアロマがあるらしいけど

「セサミハンガリアンオイル」では、天然精油の香りが際立っています

香りとしては、ローズ系というより大人っぽい落ち着いた感じです



img01_20151103111012d6f.jpg


もともと、シムシムジャパンのハンガリアンシリーズは

14世紀のハンガリー王妃が愛用した王妃の水:ハンガリアンウォーターに着目して

そのハンガリアンウォーターを現在の英知と共に復活させたいという思いで作られたシリーズ


ローズマリー油をはじめオレンジ花油・ローズ油など9種類の天然精油をブレンドし

エリザベート王妃が愛した香りを蘇らせたモノが配合されています


ハンガリアンウォーター=若返りの水 

・・・と呼ばれるほどの特別な水で、美意識が高い女子の中には

自ら手作りをしているほど、人気がある美容ウォーターです


そのレシピに含まれるローズマリー油は

細胞再生作用が高く、美肌とアンチエイジングの精油としても有名ですね 


実のところ、ハンガリアンウォーターとは

エリザベート王妃の健康のためにハーブなどを用いて作られたチンキですから

細胞の再生作用も、本来は体を健全な状態にするのに役立ったということではないかと


王妃の場合は、飲んだり塗ったりし続けた結果

それが見た目の若返り効果として美容の方にも効果が出たってことです

70歳代の女性に20歳半ばの王子様がプロポーズするなんて

どれほど、若々しく美しかったのでしょうね?(汗)




まっセサミオイルといい、含まれた天然精油にしても

体の中からのアンチエイジング効果が高いというのは間違い無さそうです


使用している内に、表面にフタをして保湿するだけではなく

自然と潤いやツヤが増していくのを感じられるようになりますから

それも浸透性・吸収性の高さと細胞の活性化による相乗効果の表れだと思えます



「セサミハンガリアンオイル」は

洗顔後の最初に使うオイル美容液としても使うことができ

ベタついて表面がオイリッシュになるなんてこともありません


肌の中へ、グングン浸透してくれます


そしてローションの入りも凄く良いのです

弾いたりしないし、逆に浸透性が上がるような気がします

先にセサミオイルが入ると角質層が整った状態になっているからなのだと

シムシムジャパンQ&Aにも記載されていました


確かに、そうなのかもと思えます


角質層の構造が整うことで、浸透しやすくなるのではないかと


また同時に、保水力・保湿力も上がり乾燥肌も解消されると思います



保水をしたあとオイルやクリームなどを最後に塗布してフタをするといいますが

「セサミハンガリアンオイル」の場合は

内側(角質層)を整え、中も表面もしっかり膜を張るような感じです

しっかり保湿機能が働いているので、最後にもう一度と・・塗る必要がないのですよ♪



最初に「セサミハンガリアンオイル」を入れ込み
そのあとでローションを塗ると、お肌がしっとり
モチモチになるのがありがたいです
弾力が蘇るんですよね☆
このオイルに関しては化粧水の前に使用してみて欲しいと思います




IMG_4731.jpg


マッサージに最適!セサミオイルでお肌しっとり艶やかに



マッサージに活用するのが1番のおすすめ!


使用し、詳しく調べてみればみるほど、マッサージにご活用して頂きたいです

やはり、「セサミオイル」のデットクス作用・抗酸化作用を活かすのは

マッサージなのではないかと思います

顔のリンパマッサージを含め、全身のマッサージに使って

老廃物の排出や細胞を活性化させ血行の促進・代謝アップという面でも

大いに活躍してくれると考えるワケです


それが、全身の若返りにも繋がりますので、おすすめだと思う


膝・肘・かかとなど、硬くなった角質を柔らかくする働きもあります

乾燥が酷くなると、パックリひび割れしちゃったり痛い思いをすることもありますが

「セサミハンガリアンオイル」を使用して、それを阻止したいと思います(苦笑)

パックリ割れって、意外と痛いの(汗)



わたしが試したのは「セサミハンガリアンオイル」110mL販売価格:3.800円

意外と容量が多いので、110mLサイズでもコスパ的には良だと考えます

顔への保湿だけなら、1プッシュのみで十分です



ですが、まず少し試したいという方には

持ち運びに便利なミニサイズ15mL:500円 もあります

本格的に使用したい人は、たっぷり使えてお得なサイズ600mL:11.000円もおすすめです


そのほか

セサミピュアオイル(無香料)・セサミビューティオイル・セサミシトロンオイル

セサミリフレッシングオイル・セサミローズオイル
と全部で6種類ございます


価格帯:300円~11.000円まで

それぞれ、香りや価格が異なりますので自分の好みに合わせてチョイスをすれば宜しいのでは?


無香料のオイルは、ベビーマッサージにも使用可能です


わたしは、セサミオイル×9つの天然精油の相乗効果に期待し

アンチエイジングに効果が凄く高そうな「セサミハンガリアンオイル」を選択しました


実際、肌に潤いや弾力が増し柔らかくキメが整って滑らかになり

元気ではなかった肌の状態が良くなったと実感することが出来ています


頑張ってフェイスマッサージをやり続けたおかげも相まって

顔も小さくなったような気がするし・・リフトアップしてくれたみたいです(喜)



皆さまも、保湿対策・アンチエイジング・マッサージ・ヘアケアなど

浸透性・吸収性・抗酸化力に優れたセサミオイルの力をご活用されてみて下さいね!


オイル美容初心者でも、使用しやすいオイルなのでおすすめです☆



詳しくはこちらからご確認下さい




ランキングに参加しています 押して頂けると励みになります
にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ






















関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

http://kirei321.blog.fc2.com/tb.php/278-36db8bb4